インフォメーション

 森  守クァルテット
   「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」

2009年5月11日 ランドマークスタジオで録音

2009年10月10日発売

森 守 (Sax)
青木弘武 (Pf)
山口 彰  (B)
山下暢彦 (Ds) 


01. In A Sentimental Mood (Duke EIlington)
02. Stars Fell 0n Alabanla (Frank Perkins)
03. As Tilne Goes By (Herman Hupgeld )
04. I Love You (Cole Porte)
05. My one And only Love (Guy Wood)
06. The Summer Knows (Michel Legrand )
07. Love ls A Many-Splendored Thing (Sammv Fain)
08. The Nearness of You (Hoagy Carmichael)
09. All TheWay (James van Heusen)
10. Fly Me To The Moon (Bart Howard)
11. T he Very Thought of You (RayNoble)
12. Loss of Love (Theme from ’SunFower’) (Henry Mancini)
13. Gone With The Wind (Allie Wrubel
14 .What AreYou Doing The Rest of Your Life? (Michel Legrand)

ジャズはアドリブの音楽と言われているが、原曲を軽視する向きも少なくない。しかし、アドリブは原曲やテーマのバリエーションであくまでも原曲ありきということを忘れてはならない!

本作は、ベテランのT,サックス奏者、森 守のイージー・リスニング・ジャズで知名度の高いスタンダードを取り上げアドリブは最小限でテーマをきっちりと聞かせてくれる。

森 守は、宮間利之とニューハードに在団当時、同楽団のモダン・ジャズ重視の路線に沿ってアドリブ・プレイヤーとして高い評価を得てきた。現在は独立して自己のグループで幅広いスタイルで演奏している。本作では、名人、青木弘武のトリオがサポート、ボーカルを聞いているようなメロディックで美しい演奏となっている。ジャズ・ファン以外にもおすすめ。